独立行政法人 国立病院機構 山形病院は、患者さんに優しく、信頼される医療で社会に貢献します。

023-684-5566

ご寄付のお願い

 

ご寄附のお願い

国立病院機構山形病院は、重症心身障がい、てんかんを含む神経難病、リハビリテーション、呼吸器疾患などの診療の他、山形県と連携のうえ、高次脳機能障がい者支援センターや認知 症疾患医療センターを運営しています。

今後、更に充実した医療を提供し、地域に貢献していくため、企業や個人の皆様方から幅広く寄附金を受け付けてております。当院の運営のために、格別のご理解とご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。



ご寄附の使途について

寄附金は、国立病院機構法第15条第1項に規定する次の業務の範囲内で使用させていただきます。なお、ご寄附をいただける方より具体的な使途が示されている場合には、その目的に従って使用させていただきます。

  1. 医療の充実のため
  2. 教育研修の充実のため
  3. 医学研究のため
  4. 療養環境の向上のため
  5. 病院行事のため
  6. 機械、建物等の整備のため等


税制上の優遇措置について

国立病院機構は独立行政法人通則法第2条第1項に規定する独立行政法人であり、「特定公益増進法人」として定められています。当院にご寄附なされた個人または法人は、税制上の優遇措置が受けられます。

  1. 個人の場合は、所得税法等の規程により「寄附金控除」の取扱いができます。
  2. 法人の場合は、法人税法等の規程により、一般の寄附金の損金算入限度額とは別枠で損金算入限度額まで「損金」に算入することができます。


ご寄附の手続きについて

当院にご寄附を希望される方の申し込み方法と、その後の手続きについては次のとおりとなります。

○申込み方法

  1. 「寄附申出書」を送付いたしますので「お問い合わせ先」までご連絡ください。また、「寄附申出書」はこちらからもダウンロードまたは印刷ができます。
    寄附申出書(PDF)
    寄附申出書(EXCEL)
    寄附申出書(記載例・記載方法)(PDF)
  2. 「寄附申出書(記載例・記載方法)」を参考に「寄附申出書」をご記入ください。
  3. 記入した「寄附申出書」を「お問い合わせ先」まで郵送またはご持参ください。なお、ご持参される場合には、事前に「お問い合わせ先」までご連絡ください。
  4. 「Web寄附受付システム」によりクレジットカード決済による寄附が可能です。
    クレジットカード決済による寄附を希望される方は、国立病院機構本部ホームページにアクセスのうえ、お申込みください。https://nho.hosp.go.jp/about/kifu.html(国立病院機構本部ホームページ)

○「寄附申出書」提出にかかる方の提出後の手続き

  1. 「寄附申出書」の記載内容を確認した後に「振込口座案内」を送付いたします。
  2. 「振込口座案内」が届きましたら当院指定の口座に寄附金をお振り込みください。
  3. ご入金の確認が取れましたら「寄附受領書」を送付いたします。なお、「寄附受領書」は「税制上の優遇措置」のお手続きに必要となりますので、大切に保管してください。


お問い合わせ

担当:山形病院事務部管理課管理課長
住所:〒990-0876 山形県山形市行才126-2
電話:023-684-5566(内線210)
その他:お電話は平日8時30分〜12時または13時〜17時15分の間でお願い致します。なお、電話番号のおかけ間違いにはご注意ください。

©2013 獨立行政法人国立病院機構山形病院 All Right Reserved.

023-684-5566
〒990-0876
山形県山形市行才126番地2